池袋のうどん店「香川一福」で、ミシュラン掲載の味をいただいてきました。

  • 2017.11.11 Saturday
  • 11:06

池袋に通っている、山村御流の生け花。

 

DSC_5162.jpg


花材は、薔薇と鬱黄(うこん)でした。秋の薔薇、いいかんじです〜。和の花器なのに、薔薇って意外と合うんですねぇ。

と、レッスンが終わったところで、夕食へ。伺ったのは、「香川一福」さんです。
 

DSC_5163.jpg

 

神田お店の方が、ミシュランのビブグルマンに選ばれています。実はこちらのお店、前回のレッスンの時に立ち寄ってみたのですが、「予約ってされてます?」と断られてしまって!うどん屋さんなのに、予約!?と思っていたら、夜はうどん居酒屋になるそうです。
6:30頃に伺うと、通された地下のお店は、貸し切り状態。

 

DSC_5164.jpg


お、今日は空いている〜と思っていたら、ものの15分程で満席になってしまいました…すごい!
中央に大きなテーブルがあり、そこを囲むように、半個室のお席があります。

 

DSC_5165.jpg

居心地よさげ〜。思わずまったりしてしまいそうですね♪

早速オーダー。どれもおいしそうでかなり迷いましたが、生牡蠣とアボカドの天ぷら、それに香川名物の骨付き鶏、それにレモンサワーをお願いしました。
まずは、サワーと共にお通しが…

 

DSC_5169.jpg


壺の中にっ!
高菜こんにゃくと、大根のお漬物、そしてうどんの揚げたやつ。これが、すっごくおいしい!
こんなにたっぷり入っているのに、お友達と2人で、ほとんど空っぽにしてしまいました(笑)
続いて、生ガキのポン酢ジュレ。

 

DSC_5171.jpg


するんとのどごしよくいただけて、生臭さもなく、とても美味しかったです♪
続いて骨付き鶏。切っていただいたので、写真はなしです。ただ、私の大好きな一鶴の味を想像していたので、正直こちらはイマイチでした…(汗)
そしていよいよ、うどん登場!アボカドの天ぷらと一緒に来ました。

 

DSC_5172.jpg


牛肉かま玉うどんです。
うどんは思ったより細め。コシも少な目で、おいしいんだけど「香川?」って感じ…讃岐うどんを期待すると、ちょっと「うーん」てなっちゃうかも。でも、タレがとてもおいしくて、なかなかいいかんじでした。

これだけ食べて、1人3500円くらいでした。ふらりと立ち寄るにしては、ちょっぴし高めかなぁ〜という印象。ただ、ホントはかま玉が苦手な私としては(なぜ注文した?と言われたら「うーん、ノリ?」としか言えない…(笑))、おだしのうどんを食べてみないと正当な評価ができないので、今度は、うどんと1品だけ食べに行ってみたいです。

 

おまけの話は、同じく池袋のお店。駅の構内に、お気に入りのお店があります。TICO CAFFÈ AL AVIS(アンティコカフェ アルアビス)というカフェ。

 

DSC_5174.jpg

 

六本木などにもお店があるチェーン店ではあるのですが、カフェの空席を探すのに苦労する池袋の、しかもエキナカでありながら、いつでも席があるので重宝しています。お値段もお手頃で、しかもカフェラテをお願いすると大きなカップにたっぷり入っていて、とってもオトク感があります。スイーツもなかなかおいしいので、疲れている時などは長時間まったりしてしまいます。スタバもいいけど、他のカフェもね♪

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

スポンサードリンク

ランキング参加中!

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM