11/1の外苑前銀杏並木の紅葉具合と、Starbucks(スターバックス)のマスキングテープがかわゆすぎる件

  • 2017.11.01 Wednesday
  • 23:58

 

 

今朝は職場が早出デーで。早朝6時頃に外苑銀杏並木を通ったら…

 

DSC_5045.jpg

 

あらま。もう紅葉が始まっているではないですか。
例年は11月下旬なのですが…

 

DSC_5046.jpg

 

やはり今年は、寒いのですね。今朝も自転車で走っていたら、空気が冷たくて、手袋が欲しいくらいでした。

 

DSC_5049.jpg

 

まだ緑の部分も多いので、マメに観察してみたいと思います♪

 

さて、本日発売だったStarbucks(スターバックス)の冬メニュー。昼頃におつかいがあったので、プレゼントを目当てにGETしてきました〜♡

 

DSC_5054.jpg

 

マスキングテープは、狙っていたブルーをGET!ネットもこれでしたが、一番好みでした。実物も、缶も含めて、すっごくかわいいです!

 

DSC_5050.jpg

 

あ、缶、逆に撮っちゃった(汗)ちなみにドリンクは、ジンジャーブレットです。ホワイトチョコが好きじゃないので、こちらで。

伺ったお店では、これがラス1だそうで…やはり人気があったのですね。欲しかったクリスマスブレンドのオリガミが完売だったの

で、コンプはあきらめました。
でも、冬限定のスタバカードは、3枚コンプ☆

 

DSC_5052.jpg

 

どれもかわゆ〜♥でも、確実にクリスマスまでには、全部なくなってるんだろうな…と、すっかりスタバの戦略にハマってしまいました…。

今回が第一弾ということなので、次に控えている第二弾と第三段も楽しみです♪

 

 

南青山三丁目交差点付近でウロウロ…ピラティススタジオ「SkyPilates(スカイピラティス)」と、気軽なフレンチ&サラダレストラン「CITRON(シトロン)」、そして改装オープンの「Francfranc(フランフラン)」

  • 2017.10.31 Tuesday
  • 17:15

 

 

 

 

昨日の夜は、ピラティスデーでした。職場でもやっているのですが、月に1回、マシンピラティスをやりに、近所のスタジオに通っています。ただ、11月がどーしてもスタジオの先生と、お友達と、私の都合が上手に合わなかったので、急遽昨日の夜にレッスンに行くことになりました。

 

レッスンが遅めのスタートだったので、先に軽〜くごはん食べよう〜ということになり、向かったのがこちら。

 

 

 

DSC_5019.jpg

 

 

 

CITRON(シトロン)」さん。外国にいるみたいな、すっごくおされなカフェレストランです。

 

よくランチのテイクアウトでいただいていたのですが(サラダ、めっちゃ美味しい!)、イートインは初めて。

 

 

 

DSC_5018.jpg

 

 

 

シトロンだから、レモンがいっぱい!

 

サラダのお店なのですが、キッシュやタルトなどの気軽なフレンチもいただけます。ヘルシーなサラダを食べる予定で入店したのに…

 

 

 

DSC_5016.jpg

 

 

 

こんなん見たら、やっぱり食べたくなりますよね…

 

 

 

えと、ラビオリで(笑)あと、レモンタルトも…(爆)
というわけで、こんなにガッツリなごはんに。

 

 

 

DSC_5024.jpg

 

 

 

食べすぎ。

 

 

 

DSC_5025.jpg

 

 

 

そして、リアルに体重くなって、後のピラティスに支障が出た、という…(本末転倒…)

 

 

 

DSC_5026.jpg

 

 

 

でも、どれを食べても、すっごく美味しかったです〜。
2Fのイートインスペースももとてもオシャレで、快適な空間。

 

 

 

DSC_5021.jpg

 

 

 

フランス人オーナーだからか、外国のお客さんが多めでした。飛び交う外国語。え、ここ、日本?みたいな。

 

窓の外には、南青山3丁目交差点と、先月末にリニューアルオープンしたばかりのFrancfranc(フランフラン)がしっかり見えます。

 

 

 

DSC_5029.jpg

 

 

 

行き交う人を見るのも、また楽しい。
そして、お店を出たら、Francfrancに吸い寄せられ…(笑)

 

 

 

DSC_5031.jpg

 

 

 

リニューアルして、初めてです。前よりスッキリした印象。

 

 

 

DSC_5032.jpg

 

 

 

2Fは、前より、お部屋をイメージした展示が多めでした。

 

カフェがなくなったのが、すっごく残念…結構好きだったので、復活を希望します。
その後、表参道まで歩いて少しおなかをこなしてから(Appleで暖をとったXperiaユーザーです…だって、昨日、寒すぎ…)、いよいよスタジオへ。

 

DSC_5034.jpg

 

 

 

SkyPilates(スカイピラティス)でお世話になっています。

 

今年移転オープンしたばかりなので、めっちゃキレイですよ〜。

 

 

 

 

 

DSC_5035.jpg

 


この写真を見せた、友達の感想。

 

 

 

「え、拷問受けるの?」

 


ある意味、正解(プッ)

 

 

 

DSC_5033.jpg

 

 

 

マシンがあるピラティススタジオって結構めずらしいので、とても助かっています。特にタワー。身体が軽くなるんですよ〜。
ただ、昨日は自分が食べすぎて重すぎて、全然動けず…(汗)急遽、ほぐし多目のレッスンにしていただきました…それでも、すごく気持ち良かった〜。

 

マットもいいけど、可動域が広がるマシンがすごく楽しいです♪

 

ハロウィン前日の惨劇!!!「ローラズ・カップケーキ」のキュートなカップケーキが……!!!

  • 2017.10.30 Monday
  • 14:09

 

 

今日は病院の定期健診デーでした(今回も、健康そのもの、異常なし☆)。病院までは六本木ヒルズ経由でバスで行くのですが、ヒルズまでは自転車です。いつもは満車で停められない駐輪場にも停められて、今日は運がいいぞーなどと、ルンルン♪スタバでお茶をまったり飲む時間もあり…

 

DSC_5005.jpg


と、バス停近くのこのステバ、オシャレでゆったりできるので、好きなんですよね〜。

 

DSC_5007.jpg


で、帰りに、ローラズ・カップケーキで、カップケーキを買って帰りまして。

 

DSC_5008.jpg


あ。店員さんとお客さん、入ってた…(汗)ほぼオープンと同時に入ったので、たくさんの種類が揃っていました。

ハロウィンのかわいいカップケーキがあったので、夜行く予定のピラティスの時に、先生に差し入れしてもいいかなーと思い、「分けられる袋とかありますか?」と尋ねてみると、大きなビニールしかないとのこと…うーん、残念…。まぁ、家で詰め直してもいいかーと思って、計8個GET。いつもより慎重に自転車を運転して帰った…つもり、でした…。

開けてみたら…

 

イヤァァァァァァ!!!!!!

 

DSC_5010.jpg

 

まさかの、ハロウィンの、悲劇がっ!!!(自転車の運転が荒いだけかも…)

それにしても、見事な惨状ですよね…幸い、上のクリームが固いので、基本的には復活…。

 

DSC_5013.jpg


せっかくかわいさがウリのカップケーキなのに、ひどいことになりました…
なるべくキレイなものを選んで、お裾分け用に、ラッピング。

 

DSC_5014.jpg

 

ビニールに入れただけですが、十分かわいい。ちょっとクリームついちゃったけど、「ごめんなたい☆」すればヨシ!(雑)
ちなみに、「こんなに食べたのかー!」と思われるかもですが、もちろんすべて、タイニーサイズですよっ!タイニーだと、食べやすいし、かわいいし、いろんな味も楽しめるしで、いいコトばかりです。まぁ、大きいのにかぶりつくのが本場っぽいのですが、1つ食べると本当におなかいっぱいになりますしね…。

久しぶりのカップケーキ。間違いなくテンションが上がるので、プレゼントにもおすすめです〜。

おまけの話。
先日、お友達がアメリカに行って、お土産を買ってきてくれました。それがもう、めちゃくちゃかわいくてっ!
まずは、こんなキュートな、リップバーム。

 

DSC_5000.jpg

 

わんわんや〜♪
て、これ、Victoria's Secret(ヴィクトリアズシークレット)のPINKではござりませんか〜!!!!!

 

DSC_5001.jpg

 

キーホルダー、あまりのかわいさに、スマホにこっそりくっつけちゃいました…(リップバームは、大きいので、おるすばん(笑))そのリップバームもすごくしっとり潤うし、使いやすい。センス良すぎです、さすがですっ。
それに、お子ちゃんいるママなら絶対持ってるでしょ!な、消毒ジェル&ケースが…

 

DSC_5002.jpg

 

こんなんですよ〜。見ザル、かわゆすぎる〜っ!!三猿モチーフで、お友達は「聞かザル」だったとか。しかも、ジェル自体にキラキラのグリッターが入ってるんです。

 

DSC_5004.jpg


パリ柄、かわゆすぎ〜。香りがやや強めで、さすがアメリカンって感じですが、かわいいからすべて許しちゃうって感じです。
すっごい嬉しいお土産でした♡

フランス・パリ直送♪「ANNA CHARLOTTE GOUTAL PARIS(アン シャーロット グタル パリ)」のバッグ&ポーチが、かわいすぎる!

  • 2017.10.29 Sunday
  • 23:10

 

 

今日は目黒の話題です(笑)
先日、お友達にお誘いいただき、目黒へ狂言を見に行きました。その時、通りかかったドレメ通りのお店に、こんなキュートなバッグを見つけてしまって、吸い寄せられるように立ち寄ってしまいました。

 

DSC_4871.jpg

 

ピンクにバレリーナシューズとか、反則ですよね!?(笑)
こちらは、「ANNA CHARLOTTE COUTAL PARIS(アン シャーロット グタル パリ)」というブランドの、フラッグシップショップ。

 

DSC_4884.jpg

 

何と、日本初上陸のお店なのだとか。ショップの中には、名門ブランド創業家出身だというアン=シャーロット・グタルさんがデザインした、腰が砕けそうなくらいキュートなバッグ&小物がずらりと並びます。

 

DSC_4870.jpg

 

DSC_4872.jpg

 

もう、お店の中にいる間、何度「かわいー!」を連呼したことか…。フランスのお店をそのままイメージしたという店内。インテリアのクッションまで、すっごくオシャレです!

 

DSC_4879.jpg

 

 

フランス在住だという、とてもステキなマダム(オーナー)が、丁寧に説明をしてくれました。

 

DSC_4876.jpg

 

ベースの生地は、独自開発したというカラフルなエナメル調ビニール。裏地はしっかりとしたコットンなので、型崩れせずとっても丈夫なのだとか。同じくカラフルなピクトが中央にぺたり。ポップな雰囲気なんだけど、とてもエレガントなのが、さすがおフランス!という感じです。

 

DSC_4878.jpg

 

アイテムの形、ピクトの形とカラー、そしてベースのカラー。この4つの組み合わせが無限にできることから、他人と被ることを嫌うパリジェンヌに大人気なのだそうです。

 

DSC_4873.jpg

 

本当は冒頭のバレリーナシューズピクトのバッグが欲しかったのですが、希望の形がなかったのと、やっぱりピンクはちょっと痛いかなぁ〜(笑)ということから、ネイビーのバッグを1つ、GETしました。スマホのネタで書いた、ぺたんこバッグを買ったので〜というのがコレです。今度の旅行に、連れて行こうと思います。

 

DSC_4874.jpg

 

本当はポーチも欲しかったのですが、こちらも同じく、気に入ったピクトと色を組み合わせたものがなくて、断念…オーダーができればもっと嬉しいのにな〜。そのうち、できるかも!?
でも、逆に言えば、気に入った組み合わせとは一期一会。そういうところも、パリっ子らしいのかな〜。

マダムもステキでしたし、やっぱりポーチが欲しいので、またぜひ訪れてみたいと思います。

MonmouthTea(モンマスティー)inダガヤサンドウのミルクティーがおいしすぎるので、覚え書き。

  • 2017.10.28 Saturday
  • 00:00

今回は、千駄ヶ谷のお話なのですが(ププッ、青山、行方不明すぎ(笑))
以前、取材(本業じゃない方のお仕事ね)でダガヤサンドウ特集をやった時に紹介したミルクティーのお店が本当に美味しかったので、覚え書きで書いておきます。

そのお店があるのは、今をトキメく藤井四段でおなじみの、将棋会館近く。

 

MonmouthTea (10).JPG

 

取材した頃は、藤井四段というよりも、「三月のライオンでおなじみ」って書いたけどなぁ〜。その後すぐに、まさかの大注目!世の中っておもしろい。
お店があるのは、将棋会館の真ん前にある鳩森八幡神社の入り口前。

 

MonmouthTea (9).JPG

 

2ヵ所あるけど、交差点の方ね。
鳩森八幡の鳥居を斜めに見る位置にあるのが……

 

MonmouthTea (1).jpg

 

ミルクティー専門店の、MonmouthTea(モンマスティー)です。
ちっちゃいカウンターだけのお店で、店頭にちょこっとイスとベンチがありますが、お天気のいい日はみなさん、鳩森八幡さんの境内に座って飲んでいたりします。この日も、境内で数人が、ちぅぅぅぅ、とやっておりました。
早速オーダー。初めてなので、お店の名前がついたスタンダードなモンマスティーをアイスでお願いします。店頭のマフィンが、めっちゃおいしそう!

 

MonmouthTea (3).JPG

 

ちなみに、開店から12時までに来店すると、モーニングセットとして、モンマスティーに+20円でマフィンとセットになるのだとか!すっごいオトク〜。
1杯ずつ丁寧に入れてくれるアイスティー。できあがりました〜。

 

 

MonmouthTea (4).JPG

 

おいしそーっ!!!!
と、ここまで書いていてアレなのですが、実は私、ミルクティーがあまり得意じゃなかったんですよ…でも、取材だしな〜と一口飲んでびっくり!

 

おいすぃぃぃぃぃぃ〜〜〜〜〜!!!!

 

これはホントにびっくりしました。
事前の調査で、「これまでのミルクティーの概念が覆る」なんて言葉も読んでいたのですが、「まったまたー(笑)」と思ってたんですよね。

 

覆りました、すみません……m(_ _)m

 

香りの高い紅茶に、ふわりと優しいミルク(まさかの牛乳までオリジナルブレンドなんだとか!)すべてが濃厚なのに、のどごしが軽やかで飲みやすいっ!ミルクティーが全く得意でない私でも、あっという間に美味しくいただいてしまいました。

最近は、キッシュも人気みたいです。こちらも大好きなので、食べてみたいなぁ〜。
もし通勤中にあったら、毎日通ってたかも!な、ステキなお店でした。ダガヤサンドウ散策の際は、立ち寄ってみてくださいね♪

 

鳩森八幡 (4) 鳩みくじ.JPG

 

キュートな鳩みくじ。お天気がよかったら、鳩森八幡神社の境内でいただくと、最高に気持ちいいですよ〜。

 

赤坂と青山の間にある、草月会館の「connel coffee(コーネルコーヒー)」でノマドしてきました。

  • 2017.10.27 Friday
  • 09:17

昨日は仕事の後で、某広報誌の編集会議でした。2時間弱も余裕があったので、以前から気になっていたカフェにSurfaceを持ち込んで、本業じゃないお仕事をノマドすることにしました。
伺ったのは、こちら。

 

草月カフェ (1).JPG

 

いけばな草月流の本部である草月会館にある、「connel coffee(コーネルコーヒー)」です。
斬新すぎるいけばなの草月さんですが、こちらの玄関もいつも度肝を抜いてくれます(笑)今回は、木を中心に、アーティスティックな作品が置かれていました。

 

草月カフェ (9).JPG

 

たくさん人が集まっていたので、まだ展示の途中なのかもしれません。カフェはこちらの2Fにあります。

 

草月カフェ (8).JPG

 

閉店後に撮影したお店。おっされですよね〜。
何でもお店のHPによると、気仙沼の自社焙煎コーヒー店「mother port coffee」と、デザイン会社の「nendo」、それにクラウドファンディングを運営するミュージックセキュリティーズの3社が共同で運営しているカフェだそうです。なるほど、おされなハズですなぁ。

早速オーダー。小腹がすいていたので、晩ごはんがわりにハンバーグサンドイッチと、季節限定のヘーゼルナッツラテをお願いしました。ちなみに、両方で1500円。お値段はやや高めかな。
写真右手のカウンターからは、隣接する高橋是清翁記念公園(高橋是清邸があったところで、こちらもとってもいい公園ですよ〜)の緑がもっさり見えてとてもステキなのですが、御所が見えるフリースペースでもいただけるそうです。お店が18時まででしたので、フリースペースに行くことにしました。

 

草月カフェ (3).JPG

 

広々としたスペースは、一般の人でも利用OK!大きな窓がステキな空間です。カウンター席には、電源も用意されています。

 

草月カフェ (4).JPG


青山通りと、その向こうに御所の緑が見える、景色もなかなかのもの。

 

草月カフェ (7).JPG


こちらの席も魅力的でしたが、チューリップ・チェアに座りたかったので、電源をあきらめて丸テーブルの方に陣取りました。
ちなみに、食べ物をお願いすると、よくフードコートなどで持たされる、あの音が鳴る機械をもらえます。フードコードよりも、はるかにおされなボタンなのですけどね…。
そして、PCをセッティングしながら、待つことしばし。できましたーっ。

 

草月カフェ (6).JPG

 

パニーニ系だ〜。

本音を言えば、お味は「まあまあ」。後ろに見えているポテチは、びみょーでした…(汗)でも、このあたりはカフェが少ないので、とても貴重なお店です。次回はカウンター席で、公園の緑を見ながら、まったりコーヒーを飲んでみたいな〜。

 

絶対驚くお菓子屋さん。鎌倉の「焼菓子工房かわむら」さんに立ち寄ってきました。

  • 2017.10.26 Thursday
  • 22:34

相変わらず少ない、青山の話。今日は鎌倉のネタです。
お友達&前のブログを読んでいてくださっていた方はご存じかと思いますが、8年ほど鎌倉に住んでいた関係で、我が家のお墓は鎌倉にあります。月に1回程お墓参りに行くのですが、時々立ち寄るお気に入りのお店があります。それが、「焼菓子工房かわむら」さん。


とても物語のあるお店なので、プレゼントにもよく使っているのですが……こちらのお店、何と自動販売機でお菓子を売る洋菓子屋さんなのです!

というと、「え、どういうこと?」とよく言われるので、まずはお店の行き方からご説明を。。。

 

お店があるのは、鎌倉女子大の近く。JRで言うと、大船と本郷台のちょうど間くらいでしょうか。鎌倉女子大の交差点から北鎌倉方面に向かい、最初の信号を曲がります(鎌倉ハムの富岡商会さんや、日通さんがあると正解)。左手のアパートに1つだけ駐車場があるので、車はここに停められますよ。

 

かわむら (6).JPG


うちも、レンタカーを停めました。タイムズカープラスさん、愛用しています。15分前まで予約できるし、手続きもなくすぐに借りられて、本当に便利☆
ここから道なりに進み、住宅街を左手に進みます。

 

かわむら (1).JPG

 

まさに、住宅街。
すると、左手にあるふっつーのおうちに、看板があります。

 

かわむら (2).JPG


こちらが、「焼菓子工房かわむら」さん。
と、右側を、よぉぉぉぉく見てみてください。

 

かわむら (3).JPG


自動販売機ー!!!
これが、お店なのですっ。

 

かわむら (4).JPG

 

ボタンを押すと、くるくる中が回転します。欲しいお菓子があるところで止めてドアを開くと…

 

かわむら (5).JPG

 

お菓子が入っています〜。楽しいから、ついついいっぱい買っちゃう。

 

かわむら (7).JPG

 

大量大量〜♪

しかも、これだけ買って、1500円いかないくらい!そう、こちらのお店、買うのも楽しい、食べても美味しいのですが、かなりリーズナブルなのも魅力なんですよ〜。今日まさに職場に差し入れをしたのですが、200円くらいで買ったクッキー、
「おいしい!500円はしそうだよね〜」
って(笑)

 

高見え、大事☆

 

私的にオススメなのは、火曜・金曜限定のアップルパイ(昨日買えたのですが、あまりに美味しくて、ぺろっと食べて、写真なし(ププッ))と、スノーボール。こちらがあったら、絶対買い☜です。

 

こういうスタイルでお店をされているのも、とてもストーリーがあるそうなんですよね。以前雑誌で読んだのですが、オーナーさんは元々趣味でお菓子を作っていらした専業主婦さん。でも、あまりにも美味しいお菓子を作られるので、ある日お義母様が「自動販売機で売ったら?」と提案!(しかも、15年以上も前に!!)で、おうちを工房に改造し、現在のように自動販売機で販売することにしたのだそうです。それがとても美味しいので地元鎌倉で評判になり、特にママさんたちに口コミで広がって、ジモティーのおもたせ菓子として定着(鎌倉在住のお友達談)。ちなみに、大量に注文したい時は、お店に直接お願いすると、オーダーで作っていただけますよ〜(同じく鎌倉在住のお友達談)。

美味しくて、楽しくて、そして話題性もある。とてもオススメのお店です。電車で行くのはちょっと大変なので、ドライブで立ち寄るのがおすすめですよ〜。

 

SABONのスクラブがすごい!&ボディソープをいただきました。

  • 2017.10.25 Wednesday
  • 01:01

以前インスタにはあげたのですが、アラフォー、初めてSABONを買ってみました。以前はツルツルだった腕の肌が、何となくザラザラしているような気がして…やっぱり、カレイ?(あえて、カタカナ(笑))で、いいボディスクラブを探していたのですが、知り合いからSABONはやっぱりすごいと言われたので、試してみることに。
表参道にお店があるのですが、たまたま通りかかった時に、有楽町のお店に立ち寄りました。

 

SABON (1).jpg

 

 

店内もステキ〜。ここで、おためしができます。
まずはボディソープで洗って、スクラブで肌を優しくマッサージして、最後にボティクリームで整える。教えていただいた通りにやると、本当にツルッツルになるんですよ。さすがは、美の国、イスラエル!

 

SABON (2).jpg


ただ、全部揃えるとやっぱり結構なお値段になってしまうので、スクラブとボディクリームの小さいのだけ、買って帰りました。

 

SABON (3).jpg

 

香りは、「パチュリ・ラベンダー・バニラ」。ビンを開けるのにものすごぉぉぉぉく苦労しましたが…(汗)
1週間に2回くらい、スリスリもみもみとやっております。そしたら、本当に肌が違う!元のすべすべお肌に戻りつつありますし、何より香りとオイルのしっとり感が心地よくて、バスタイムがいつも以上に幸せな時間になるのですよ。

せっかくだから、ボディソープも欲しかったなぁ〜とモヤモヤしていたところ、何と先日、職場の上司宛(60代男性)に、なぜだかプレゼントとして、SABONのボディソープが届いたのですっ。

SABON (4).JPGうわー、いいなぁー、ほしーほしー。。。と、あまりにもじぃぃぃぃっと見ていたら、もちろん本人は使うことがないようで、
「……いる?」
と聞かれ、
「もちろん、いりますっ♡」
と飛びつきました(笑)こんなことってあるんだ〜。
というわけで、今バスルームにある、オリーブオイルのシャワーオイル。

こちらも、とても幸せな香りがします。洗い心地もよくて、お肌しっとり。
高級エステにいるような気分になれるので、高いけど使い続けたいな〜。

夏の話なのですが…大人の夕食にピッタリなお店「茶酒 金田中」。

  • 2017.10.24 Tuesday
  • 00:31

ようやく青山ネタです。が、夏の話なんですけどね…インスタにも出しそびれていたので、忘れないようにUPしておきます。

夏頃に、ちょっぴし目上の方を含めた女性4人で、ごはんを食べに行くことになりました。一番下っ端が私だったので、手配を引き受けました。ちなみに私は、こーいう接待系の時や女子会は、ハズさない一休レストランでお店を探してます。

 

 

 

ホントにハズレがなくて、助かるんですよね…
で、決めたお店が、前から行ってみたかった、「茶酒 金田中(サーシャ カネタナカ)」さん。超高級料亭である「新ばし金田中」が、カジュアルにお食事が楽しめるようにと出したお店です。

待ち合わせの時間に、表参道駅のすぐ近くにあるoak omotesandoへ。アルマーニカフェのあるところって言うと、わかりやすいかも(アルマーニカフェも行ってみたい!)。お店は、ここの2Fにあります。
行き方がよくわからなかったので、真ん中の階段を上がって行くと、

 

金田中カフェ (1).JPG

 

無事に発見〜。ビルの2Fなのに、小さな日本庭園があって、いい雰囲気です。
お店の中には、段差で、長いテーブルが2つどーんっと並んでいます。下の方には、向かい合わせで、上の方にはお庭向きに、椅子が並んでいます。

 

金田中カフェ (2).JPG

 

テーブルはほぼ満員!かなり人気ですね。

カウンターっぽい感じなので落ち着かないかもなぁ〜、と思いましたが、そこはさすがのお店で、適度な距離があるので、ゆったりと過ごせました。
上の段は何となく2席ずつになっていて、カップル向けっぽかったのですが、いたのは女性同士と、おひとり様ばかり!つまり、おひとり様でも行きやすいお店というワケです。独身アラフォーにはありがたい(プッ)お庭を眺めながら、ちょっぴり贅沢なディナーとか、かなり大人なかんじですよね〜。

 

今回は、ファーストドリンクがついた5000円のプランをオーダーしていました。冷酒が選べたので(日本酒、大好き♡)、まったり飲みながら待っていると、はじめに出てきたのは、生麩の田楽と初夏の沢煮。

 

金田中カフェ (3).JPG

 

 

器もカジュアルで、とってもおされです。おだしの味がしっかり感じられて、とても美味しい。生麩も大好きなのですが、こんな食べ方するんだ!と、かなりびっくりしました。

続いて、冷静もろこし擂り流し。

 

金田中カフェ (4).JPG

 

 

 

とうもろこしも大好きなんですよね〜。
そして、これ、一口ふくむと口いっぱいにコーンの香りが広がって、すっごく美味しかったです。

続いては、あなご寿司。

 

金田中カフェ (5).JPG


生のあなごと、湯引きしたあなごがついてきます。どちらも、初めて食べましたが、なかなかおいしい。あなご寿司も、焼き目が香ばしくて、しかも小さいので、とっても食べやすかったです。
メインは、丸茄子釜田楽と、稚鮎塩焼き、そして三元豚とキャ別の博多鍋。

 

金田中カフェ (8).JPG

 

どれもすっごく美味しかったのですが、この丸茄子釜田楽にはかなりびっくり!茄子が苦手だった私でも、クリーミーな茄子があまりにも美味しくて、皮のフチまでぺろっといただけてしまいました(笑)博多鍋も、おだしがじゅわ〜って染みていて、スープまでズズズーっと飲んでしまうくらいの美味しさ。稚鮎塩焼きだけ、おいしい鮎を食べたばかりだったので「うーん、うんうん…」て味(笑)でも、バランスが良くて、楽しめるお膳でした。
お食事は、胡麻たれ稲庭うどん

 

金田中カフェ (7).JPG

 

のどごしよく、さっぱりといただけました。四国出身なのでうどんが大好きなのですが、讃岐だけでなく稲庭も結構好きです。
最後は、デザート。こし餡の峰岡豆腐とお抹茶、それに一休予約限定のサービスで、あんみつを付けてくださいました。

 

金田中カフェ (6).JPG

 

これには、同行者も大喜び♪また、デザートがどれもすっごく美味しくて。とくに、峰岡豆腐は、初めて食べたのですが、絶品!また来たいね〜といまだに話題に出る、とってもステキなお店でした。

あー、また行きたいなぁ〜(笑)

白ロム携帯を格安SIMで使おうと思ったら、色々とワナがありました(汗)

  • 2017.10.23 Monday
  • 00:20

全く青山の話題が出なくて、すみませんが…
自分への戒めの為にも、これだけは書いておきたい!ということで、スマホの話です。

以前のブログで、auのスマホを格安SIMに変えた話を書いたことがあります(その時の記事はこちら★★)。平たく言うと、auで契約していたXperiaZ3にUQ mobileの格安SIMを入れて、auを昔のガラケーに逃がして、2台持ちする、という方法。職場のWi-Fiが使えるのと、家にWiMAXが入っていたので、料金は当時の底値だった3GB+通話で1680円と、かなり通信料の節約に。auの回線をどうしても残したかったので、そのガラケー分を入れても3000円以下で運用できています。もちろん、1000円以下で運用している人もいるけれど、自分としては十分満足しています。

で、この時から使っているXperiaZ3はすっごく優秀な子で、不満もほとんどなく本当によく働いてくれたのですが、そろそろ2年半……ついにバッテリーが、1日もたなくなってしまいました。先日シナモンロールを買いに行った日なんて、1時にフル状態で家を出て、帰宅したら2%ですよ。泣きそう…。

というわけで、後継機を購入しようと検討した結果、いわゆる白ロムというものを購入することにしました。理由は色々とありますが、職場で頼まれた買い物を買いまくっていたら、楽天で約5000円分のポイントがたまっていたから、というのが一番大きいです。うふふ、役得♪
で、こちらも色々と検討した結果、約3万円で状態の良いXperiaXZを購入。iPhoneに戻ろうかと一瞬考えたものの、やっぱり国産SONYに愛を注いでみました(適当(笑))2世代落ちにはなりますが、機能を比較してみたら、これで十分。しかも、2年使えば、機種代は月々約1250円とかなりオトク(ケチ☆)。
と思っていたのですが……私の現状から、XperiaXZの白ロムのに乗り換えるのには、3つの大きなワナがあったのですっ!

ドキドキしながら待つこと数日。届いた箱の中からは、かなりキレイな状態のXperiaXZちゃんが。

 

DSC_4950.JPG

 

既にケースをつけた姿です(最近ぺたんこバッグを買ったので、薄く持ち歩きたくて、手帳型ケースはやめました)。
今使っているXperiaZ3と、大きさなどはほとんど変わりません。すぐに気づいた大きな変化は、角がカクカクしているのと、指紋センサーがついているくらい←これがまた優秀でびっくり!
電池が半分くらい充電されていたので、とりあえずフル充電してみよう〜と思い差し込んでみると…

 

あれ、入らない?

 

充電用のUSBの形状を見ると…

 

あれ?

何だこの形状?

 

 

DSC_4953.JPG

 

私は知りませんでした…
Type-C、とやらを……

 

充電器のUSBって、新しい機種は「microUSB」ではなく、「USB Type-C」というものに変わっているんですってね…
裏表がなく、差し込みやすいというのがウリなのだそうですが…おかげで、今までの充電器は使えなくなり、計画外の出費が発生しました。

まぁ、それは仕方がないと思い、続いてSIMカードを差し替えてみました。

 

「サービスが利用できません、SIMロックがかかっています」

 

……え?

 

SIMロック。言葉こそ知っていましたが、まさか私がそのSIMロックとやらに関わることになるとは…。
まぁ、特定キャリア以外でも使えるようになるよ、的なアレですが。解除してもらうためにはauショップに行き3000円を支払うという、せっかく安く買ったのに、しかも台風が来ているのにこの上なく最悪な要求をしてくるのですよ(笑…えない、既に…)
それでも早く使いたいからSIMロック解除とやらに、行ってきました。大雨の中を。
赤坂のauショップはとっても親切で(マワシモノじゃないですよ?)、通信料を節約しまくっている私にもとても優しいのですが、その窓口でSIMロックを解除されながら言われました。


「確か、Z3からの機種変ですよね?SIMカード、そのままだと使えないですよ」

 

………………はい?

 

そう、知らなかったのですが、XperiaXZはVoLTEとやらに対応していて、このVoLTE対応のマルチSIMじゃないと、通信ができないらしいんですよ…(だから、格安SIMを使う方で、DoCoMo系の回線だと、VoLTE対応のauの白ロムを買ってしまうと、SIMロックを解除しても使えないかもしれない、というわけでございます…てわけで、まだセーフ!お金は痛いけど、ギリギリセーフ!)

つまり、せっかく安く白ロムを買っても、別に1万円近い料金がかかってしまうと…。

 

日本のスマホ、こわいね…(号泣)

 

とまぁ、長々と書いてまいりましたが。つまり、簡単に言うと今使っているスマホから新しいスマホに変えるには、
―偲鉄錣凌卦購入で約3000円
SIMロックの解除で約3000円
SIMカードの変更で約3000円
かかるということです。もし、機種変などを検討している方がいらっしゃったら、別途これだけかかるよってコト、注意してくださいね。ほんと、私みたいなおバカさんのようにならない、よう、に…(号泣)

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

スポンサードリンク

ランキング参加中!

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM